AngelBeats!第11話感想

 10話の評価を巡って鍵っ子は分裂状態の様です。麻枝准自身が雑誌で「10話の展開には無理がある」と認めてしまっていたらしくて。
 …まあ、この辺のことは、全話見終わってから改めて考えてみることにしようかな。


 さて。今回の感想。…うーん、とりあえず「次回待ち」かなあ。でも、次回実質最終回みたいだし。それでこの展開って、やっぱ詰め込みすぎだなあ。
 いわば今回は、閉店前設定在庫一掃セェル(TK風に)、ってとこですかね。

 とりあえず、音無くんのやってることは周りにバレバレだったという事らしい。…まあ、3日もユイと二人で野球やってりゃ、そりゃおかしいと思うよね。
 しかし、何故ゆりは音無達をすぐに粛清しようとしなかったのか。たまたま「影」が現れて、状況が変化したから音無達の意見をみんなの前で述べさせる機会が出来たわけだけど、たぶんゆり自身は影が出現する前から音無の行動に気づいていたはずで。(遊佐は音無達を監視していたと考えられる。)だとすれば、ゆり自身も、以前から迷いというか音無と同じ考えを心の中に秘めさせていた可能性がありますね。


 あと、EDの戦線メンバーの覚悟を決めたかのような行動の演出、あれはなかなか良かった。アナログで画質悪いから、竹山の日記は全部解読できなかったけど。でも、たぶん深い意味は無さそう。


 ま、なんにしろ「ここまで来たからには最終回を楽しみにしよう」ってとこですかね。


 …今日のところはこれくらいかなあ。こんだけの事書くのに、1時間もかかっちまった。何回も見直しながら書いてたからなあ。つまりは、見直すだけの価値のある作品ではあるということか。本当につまんないアニメなら、見直す気なんて到底起きないしね。



Angel Beats! 5 【完全生産限定版】 【DVD】
HMV 楽天市場ストア
商品の詳細ジャンルアニメフォーマットDVDレーベルアニプレックス発売日2010年10月27日お届けは


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック