Angel Beats!第8話感想

 なんか、PS3の今週のトロステーションでAngelBeatsの情報が流されたらしいですが、自分はトロはおろかPS3も持ってないので、巷の噂程度でしかその情報は知り得ません。が、その中で麻枝准が久弥直樹についてまた言及していたとか。
 麻枝はきっと久弥に戻って欲しくて仕方ないんだろうな、と勝手に推測しています。身も心もボロボロの麻枝を、どうか救ってあげて久弥…!


 さて、8話の感想。ぶっちゃけ、話としては大したことなかったのでネタバレしちゃうと、分裂した天使の片割れを救出しに2話で爆破したギルドに再降下する、という内容。
 う~ん、こんな内容でも24分消費しちゃうんもんなんだなあ、と、逆に感心。

 とりあえず気になった点としては、「遊佐、何しとる?」。
 ギルド降下直前に入り口のところに遊佐が突っ立っているのですが、一言も発しないし、降下作戦にも参加しない。
 て言うかガルデモメンバーも、ユイ以外参加してないし。ま、ガルデモは元々陽動部隊だから戦闘行動には参加しないのが当たり前でむしろユイが参加してる事のほうが不自然と考えるべきなのでしょうが。
 ただ、ガルデモメンバーである関根と入江が、1話からここまで、全く台詞がないんですよね。OPにもEDにも出て来る主要メンバーであるはずの二人が全く台詞無しって、これってなんか却って伏線ぽい匂いがします。
 終盤、というか早ければ次回辺りで、この二人(あるいは+遊佐)が、なにか話の展開に重要な要素になってきそうな予感がします。例えば、実はこの子らは天使側のスパイだった…とか。まあこれはベタすぎるか。
 なんにしろ、ここまで来て関根と入江のポジションを生かさなかったら、さすがに「麻枝さん何やってんっすか」って話になりますね。まあそういう話は、最終回を見るまでするべきではないんでしょうけど。

 それと一応もう一点気になったのは、「天使マニュアル」が英語だった事。単に「ゆり英語も出来るよ、頭いいよ」という事を強調する為の小道具なだけかも知れませんが。登場人物全員日本人で天使の名前も和名なのに、マニュアルだけ英語ってところに、引っかかりを感じます。天使と他の人物はやっぱり違う存在だよ、という事を臭わせているのかなあ、と。

 あとこれはどうでもいい事なのですが、ゆり、竹山クライストの助け全く無しにプログラム改変できるんだね。
 まあ、マニュアルもあるし、そんなに難しいレベルではなかったという事なのかもしれませんが。でもプログラム解析するんだったら、「クライストと二人がかりでやった方が効率的」と考えると思うんだけど、何故そうしなかったのか。て言うか今回、クライスト出てきてないし。うーん。ま、たぶん深い意味は無いと思うけど。


 さて。来週にはいよいよ「My song,your soul」が届くぞー。でも同日にAKB48の50万本出荷が控えてるらしいから、オリコン1位は無理だろうなあ。くそう、何がAKB48だ。3次元のくせにオタ文化に入り込んでくんじゃねえよks。とか言ったら、「オタ文化のくせにオリコン狙ってんじゃねーよ」とか言われそうだが。


 と、今日はここまで。そろそろ、「俺達の限界」って奴が見えてきたかもしれない…。




My Soul,Your Beats!/Brave Song(初回限定CD+DVD)
楽天ブックス
Lia(Lia)/多田葵(TADA AOI)※5/21(金)以降のご注文につきましては、6/2(水)


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る





【送料無料選択可!】Angel Beats! 3 [CD付完全限定生産] / アニメ
CD&DVD NEOWING
コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。<内容>「AIR」「CLANN


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック