人でなしどもには本当に頭に来た

 米兵に性犯罪行為をされた女子中学生が、告訴取り下げに追い込まれたようだ。

 事件発生直後から「女子中学生が悪い」とかいうふざけた声が上がっていて、個人的にはらわたが煮えくりかえる想いがしていたのだが。とうとうこんなことになってしまったと嘆かわしい気分だ。

 愚民どもによる精神的暴力と言って過言ではない。

 しかも。告訴取り下げでこういう発言は収まるどころか、却ってエスカレートしている。痴話喧嘩だの客を取ってただのという、根拠のない発言まで飛び出す始末。

 どこまで人格腐ってんだ。


 米兵による犯罪ももちろん大問題だが、むしろこんな欠格人間が大手を振って歩き回っている日本社会の方が問題なのではないか?
 そう思えてすら来る。


 で、こういう事を書いていると今度は「ゆとりがどーの」とか、きっとそういう発言が出てくるんだろう。自分を正当化したいのかなんか知らんが、そのために他人、しかも自分よりも弱者である者を攻撃対象にするのは、本当に愚かで汚い行為だと思う。
 何故、日本はこんな人間性の欠如した連中だらけの国になってしまったのか。


 今の日本に必要な改革は、政治よりも経済よりも、屑だめと化してしまった社会に対する改革なのかもしれない。




-----

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック