個人推薦2007参院選with荒野草途伸

 参院選なので、個人推薦を出しておく。特にどっかから要請されたわけではない。勝手にやってるだけだ。特にどこかに影響があるとも思わないが、別に気にしない。

 とりあえず、沖縄在住だから、選挙区は南から順番に。

沖縄:糸数慶子  無所属(社大)
山口:戸倉多香子 民主
高知:村上信夫  共産
香川:植松恵美子 民主
兵庫:原和美   9条ネット
大阪:宮本岳志  共産
京都:成宮真理子 共産
愛知:八田ひろ子 共産
長野:中野早苗  共産
神奈川:畑野君枝 共産
東京:田村智子  共産
埼玉:綾部澄子  共産
栃木:谷博之   民主
千葉:浅野史子  共産
北海道:多原香里 無所属(大地)

 比例区は以下の通り

山内徳信  社民
前田芙美子 共産



 推薦理由だが。まあ、「俺の主観!」で済ませてしまってもいいのだが。たぶんそれだと説得力がないとか文句言う人がいそうなので、一応簡単に説明しておく。

 まず、沖縄については、糸数慶子。これはもう、後援会員ですから(実は)。出さないでどうするってくらいですね、むしろ。
 他県については、基本的に共産党候補を中心にした。元から支持者というのはもちろんあるのだが、それ以上に今回は、経済格差の問題が大きい。
 いずれ書くと思うが、やっぱり今の日本の経済格差は、深刻だと思うから。これだけの好景気にも関わらず、今だに食うに困る人間が世の中にごろごろいるという、この現実を変えるには、民主党程度じゃダメだという。そういう思いがあるのですね。なので、(あくまで主観だが)共産党当選の芽が少しでもあるところは、推薦出してます。
 基本、1選挙区一人に絞ったので、共産に推薦出したとこは、申し訳ないが他党候補の推薦は無しです。
 で、残った選挙区でざっと(ほんとにざっとだけど)政策が良いとか勝たせたいと思った候補にも推薦を出してます。

 比例は、左翼系の沖縄出身候補を2名。それ以外の理由はないです。




 さて。この中から一体何人が当選するのか。29日が楽しみですね。


7/25
以下の13名を追加推薦。焦点は既に二人区に移ったと見た。

福岡 田中美由紀 共産
大分 松本文六  無所属(社民系)
広島 河野美代子 無所属
岡山 姫井由美子 民主
和歌山 阪口直人 民主
岐阜 加藤隆雄  共産
静岡 平賀高成  共産
富山 森田高   無所属
新潟 森ゆうこ  民主
群馬 福田晃治  国民
茨城 田谷武夫  共産
福島 宮本しづえ 共産
宮城 加藤幹夫  共産


-----

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック