荒野草途伸BLOG出張所

アクセスカウンタ

zoom RSS できれば静観したかったよ

<<   作成日時 : 2006/08/15 20:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 小泉総理予告通り15日に靖国参拝。まあ、行くと言ったら行くとわかってたから、それ自体は冷静に受け止めるつもりでいたんだけどね。スルーするつもりだったんだけど。

 こんなこと言われちゃね。
「最初、多くの方々が「8月15日だけはやめてくれ」と言っていた。そういう方々の意見も聞き、あえて15日を避けて参拝してきた。しかし8月15日を避けても、いつも批判や反発が起きる。何とかこの問題を取り上げようとする勢力(がいる)。いつ行っても同じだ。今日が適切な日だと判断した。」
(参考:Sankei Web首相「戦争犠牲者に敬意の念」 靖国参拝理由を説明

 あのさ。首相の言う「勢力」がどこの団体のことかは知らないけど。少なくとも俺はさ。俺は、靖国参拝を苦々しく想いながらも、「首相も首相なりに配慮してるんだから」と、敢えて、小泉総理の靖国参拝に関しては何も言ってこなかったのよ。今まで。
 それを土足で踏みにじられたような気分だ。腹立たしい。実に腹立たしい。て言うか、悔しい。

 この俺の心の問題を、一体どうしてくれるんだ?



 ついでに、靖国絡みの腹立たしいニュースがもう一つ。
靖国神社、朝日新聞に取材制限 プライバシーなど理由(Sankei Web)

 当該の記事自体は、靖国神社を攻撃するような内容では全くない。ただ地図を載っけた、それだけの理由で取材拒否。一体どこの中国共産党?



 ま、あの辺にいる人達ってのは結局こういう人間だ、ってことなんだろうね。あー馬鹿馬鹿しい。



−−−−−

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

byどうなの.ねっと

できれば静観したかったよ 荒野草途伸BLOG出張所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる